Necromakeycon-ネクロマキコン-

唐揚げを揚げつつ横スマを振ります。

クロブラと鳥貴族

コロナでごたごたしてるのもあって、去年の年末を最後にクロブラは開催していないのですが、クロブラでは大会後に(ほぼ毎回)鳥貴族で飲み会を開催してました。

smashggの申請時に飲み会の参加有無も一緒に聞いてくる大会はあんまり無いと思うんですが、飲み会は絶対あった方がいいと思ってるので加えてました。

完全に主催者目線にはなるんですが、スマブラオフ大会ってプレイヤーは大会そのものに集中するし、運営は運営で動いてるので、大会中に参加者とゆっくり話せるタイミングってあんまりなくって。
今回の大会はどうだったかとか、次回どう活かすとか反省会的な意味合いもなくはないんですが、スマブラ以外の話題でもなんでもいいので交流できる空間があるのはモチベ高める上でも大事かなと思ってます。

「同じ釜の飯を食う」と言いますが、やはり仲良くなるには鳥貴族で釜飯を食うのがいいってことなんですよ(晩餐会で必ず出てくる釜飯)(釜飯だけ先にラストオーダーがくる)(釜飯自体はあんまり需要ないので追加で頼むことはない)(お焦げのとこは好き)


クロブラの倉庫から店が近いのもあって、クロブラ後には20人くらいで鳥貴族に押し寄せて毎月のように食べ飲み放題やってたんですが(小田急相模原店には長らくお世話になりました)、コロナ禍で大会が開けないとかトリキも店も閉めないといけないとかで行く機会がなくなってしまいました。


緊急事態宣言が一旦明け、酒も解禁して時短営業再開ということで久々に最寄りのトリキに行きました。

去年までは月イチペースで行ってたので本当に久々でした。

f:id:chromakeybullet:20210621185555j:plain

16時開店なので16時過ぎに入店しました。
有給取っててよかったと思える瞬間。

とりあえずメガ金麦とチャンジャを…と思ったんですが
f:id:chromakeybullet:20210621190030j:plain
f:id:chromakeybullet:20210621190036j:plain

チャンジャの霊圧が…消えた……?


なんてこと…クロブラ飲み会でもチャンジャはとりあえず2,3皿は頼んでおくほどの人気メニューなのに……。
しかもスピードメニューから味玉までも犠牲になっていたとは。

出鼻をくじかれ、とりあえず金麦とキャベツ盛り(ごま油かけてるやつ)を頼んでメニューを考えることに。

f:id:chromakeybullet:20210621175527j:plain


季節モノもいいけど久々だから、ここはいつも食べていたメニューを食べて鳥貴族を思い出しておきたい。
トリキの定番メニューと言えば貴族焼、そしてサイドの一品料理はとり天(梅肉ソース付き)、チキン南蛮、よだれどり、ひざ軟骨唐揚げはほぼ毎回食べていたメニューだったので、キャベツを食べながらどれから攻めるか考えていたところ

f:id:chromakeybullet:20210621175514j:plain

チキン南蛮…よだれどり…お前たちも消えてしまったのか…


悲しみを胸に串数種と、とり天と軟骨唐揚げを頼むことに。
あまりのショックに鶏ハラミ梅肉添え(串)ととり天(梅肉ソース)で梅被りを起こしているのにも気が付かず、意図せず梅がすごく好きな人みたいになってしまったという事故も起きました。

メニューからは消えていないので、自分より先に来ていた客が全部頼んでしまったのか、たまたまこの店舗がアンチよだれどり派閥で仕入れてないだけなのかもですが。

どちらにせよクロブラが開催されないことでトリキが弱体化してしまった説は少なからずあるので、申し訳無さがあります。

そんな1大会の飲み会ごときで影響ないだろと思われるかもしれませんが、過去におださがの店舗でみんながジーマを注文しまくり、店のジーマ全部飲んでしまった事件がありました。
それ以降トリキのメニューからジーマが完全に消滅しました。世界中のジーマを飲み尽くしてしまった可能性があります。

また、期間限定で「超バナナのお酒」が出た時も店にあるだけ飲み尽くしてしまい、以降復刻メニューとして出てくる気配はありません。(超いちごのお酒とかは復刻してたりする)これも世界中の超バナナを絶滅させてしまった可能性があります。

そういうトリキでの思い出も多く、消えて欲しくないと思っているので、またクロブラ復活後は通う必要あると思ってます。
みなさんよろしくお願いします。


ちなみにメニューが消える一方で新メニューの方もいくつか増えていて、もも肉すき煮を食べてみましたがとても良かったです。
f:id:chromakeybullet:20210621192453j:plain

限定メニューでも良いものはガンガン推して、可能であれば定番メニュー入りさせたいのでOPかかってても注文してます。次行くときも頼むと思います。
(だから店の在庫分全部消えるのが頻発するんですけどね)


いろいろ思い出してたら懐かしくて涙出てきました。
また大勢で飲みに行ける環境になってほしいですね。

E3 ニンテンドーダイレクト スマブラにカズヤ参戦、零濡鴉ノ巫女リメイク、真・女神転生V発売日決定

E3のニンダイ見てきました、あまりの情報量の多さに未だに困惑してる状態なんですが、いろいろ来たのでまとめます。

 

 

スマブラに鉄拳からカズヤ参戦!

まずは開幕からスマブラに鉄拳からカズヤが参戦!!

 

いきなりこのシーン。

f:id:chromakeybullet:20210616024948j:plain

鉄拳やったことがある人はここでわかったんじゃないかと思いますが、めちゃくちゃ重要なシーンです

 

f:id:chromakeybullet:20210616025514j:plain

f:id:chromakeybullet:20210616025517j:plain

 

めちゃくちゃ重要なシーンなんです。

 

f:id:chromakeybullet:20210616030335j:plain

ヤッターめっちゃ嬉しい。

 

鉄拳知らない人に解説すると、カズヤは鉄拳の主役であり悪役でもあります。

「???」となるかもしれませんが、鉄拳はシリーズ通して親子喧嘩しているのはあるんですが、メインキャラが三島一八(カズヤ)だったり、敵対している息子の風間仁(ジン)だったり変わる関係で主役にも悪役にもなっています。

 

カズヤは父である三島平八から鍛えられる際に崖から落とされており、過去のシリーズより重要なシーンとして描かれています。
また鉄拳7のクライマックスでは平八を殺し、崖から落とし返すというシーンがあります。

キャラを崖から落とすシーンはそこから来ているんですね。

 

f:id:chromakeybullet:20210616030420j:plain

スマブラでは平八は三島道場のステージギミックとなっているようですね。

 

また、カズヤですが、参戦PVにもあったようにデビル化します(唐突)

f:id:chromakeybullet:20210616030946j:plain

 

これも鉄拳7で明かされるのですが、実はカズヤの母、平八の嫁である一美はデビル因子を持っており、カズヤもそれを受け継いでいるので「デビルカズヤ」になることができます。

※息子の仁もデビル因子を受け継いでいるので「デビル仁」になります。

 

鉄拳のゲーム内でもビーム撃ったり空飛んだりできるので、スマブラでの活躍が期待されますね。

 

パッと見だとスマッシュもデビルっぽいし

f:id:chromakeybullet:20210616031900j:plain

 

ちゃんとビームも撃てるし

f:id:chromakeybullet:20210616031855j:plain

 

空中ジャンプもデビルで飛んでる

f:id:chromakeybullet:20210616032056j:plain

 

切り札っぽいのもデビルになってビーム

f:id:chromakeybullet:20210616031851j:plain

f:id:chromakeybullet:20210616031847j:plain

 

大体デビルですね

 

カズヤについては後日桜井さんの解説があるので期待しましょう。

 

 

 f:id:chromakeybullet:20210616031842j:plain

勝利時のナレーションも原作まんまだ…感動。

 

零~濡鴉ノ巫女~リメイク発売決定!!

今年シリーズ20周年を迎える零シリーズですが、なんと今回はパチスロの話ではなくリメイク発売が決定!!!

 

 

ちなみにパチスロについてはこちら

www1.yamasa.co.jp

 

濡鴉ノ巫女は2014年9月に発売されたWiiUソフトで、零シリーズとしては5作目となります。(zero/紅い蝶/刺青ノ聲/月蝕の仮面/濡鴉ノ巫女)

ちゃんと20周年覚えててくれたんだ!という点がまず嬉しいですね!!

 

あといつの間にか零シリーズ公式Twitterが開設されていました。

twitter.com

 

 それに合わせて濡鴉ノ巫女の公式サイトもできてたんですが、

www.gamecity.ne.jp

 

Switchだけでなく、PS5/PS4XBOX、Steamにも対応!!

f:id:chromakeybullet:20210616033212j:plain

これは素直に嬉しい!!WiiU版ではWiiUゲームパッドを射影機に見立ててプレイする」という斬新すぎるシステムだったのでプレイがめんどくさいという大きな問題があったんですが、変なギミックはなさそうなのでこれで解決ですね…!!

 

零シリーズについて知らない人向けに解説すると、この零シリーズでは「射影機」と呼ばれるカメラで霊を撃退していくホラーゲームです。

f:id:chromakeybullet:20210616033708j:plain

f:id:chromakeybullet:20210616033916j:plain

 

今作は主人公は何人かいるんですが、メインの主人公は不来方夕莉(こずかたゆうり)。シリーズ最速の女です。(とてもよい百合シーンが見れます)

f:id:chromakeybullet:20210616033938j:plain

 

また初代zeroの主人公で3作目の刺青ノ聲(しせいのこえ)にも登場した雛咲深紅の娘、雛咲深羽(ひなさきみう)。
(もう見た目からとてもえっちですね…)

f:id:chromakeybullet:20210616034116j:plain

 

画面右の放生蓮(ほうじょうれん)の3キャラを操作していきます。
(左は操作できないですが個人的最推しの鏡宮累(かがみやるい)くんです。可愛いなあ)

f:id:chromakeybullet:20210616034120j:plain

 

WiiUからのリメイクということで内容は大きく変わることはないと思われますが、操作面はPS2時代の零のような感じになると思われます。
4作目の月蝕の仮面Wiiリモコンとヌンチャクで操作、WiiUの濡鴉はパッドで操作が必要だったので、コントローラを使って操作するのはかなり久しぶりですね。

 

ゲームとして遊びやすくなっていると思うので初めての方もぜひやっていただければと思います。

 

f:id:chromakeybullet:20210616035632j:plain

 

真・女神転生V、発売日決定!!!!

これを待っていたんだよ!!!!!!!!! 

 

 

初のPVから4年…やっと発売日が公開…!!!!

 

 一番最初のティザー映像 2017年1月13日

 

タイトルが付いたティザートレーラーが発表されたのが2017年10月23日

 

 主人公の顔が初めて出たのが2020年7月20日

 

ここまで…長かった……けどようやく発売日が公開となりました。

 

相変わらずすごい髪型のシンゴくん(仮称)

f:id:chromakeybullet:20210616040309j:plain

 

真3リメイクが直前に出ていることで真3の系譜か…?と思っていたんですが、どうやらそのようで、なんか突然変身しました。(前髪はそのままなんかーい)

f:id:chromakeybullet:20210616040305j:plain

 

マップはシンボルエンカウントになっています。これは真4、真4Fを引き継いでますね。

f:id:chromakeybullet:20210616040302j:plain

 

戦闘画面。とても気になるのが「禍つ霊-MAGATSUHI-」ゲージ。前作の「ニヤリ」ゲージに相当するものなのか何なのか気になるところ。(TreeHouseの映像見てる感じだと禍つ霊ゲージを消費するスキルがあるようです)

真3以降の弱点をつくとターンが増える「プレスターンバトル」は継続。

f:id:chromakeybullet:20210616040258j:plain

f:id:chromakeybullet:20210616040249j:plain

そして注目が左上の月齢

メガテンシリーズではおなじみなんですが、真4、真4Fではゲームのシナリオ上の関係で月齢メーターがシステムとして存在しませんでした。

これが復活したということは意図的な合体事故や悪魔会話での幅が広がる…と予想できます。

あとTreeHouseで実機プレイしていましたが、主人公が死んだら即ゲームオーバーになってました(とても重要)。

 

悪魔会話もありますね。基本は悪魔と会話して仲魔を増やしたりカツアゲしたりがメガテンの特徴です。
全悪魔3Dになってるので、今作で初3Dとなる悪魔も多いハズ。

f:id:chromakeybullet:20210616040253j:plain

 

ステータス画面。スキル名のあとの+2とか-3は、前作にあった得意不得意のシステムですね。

f:id:chromakeybullet:20210616040245j:plain

前作では合体時にスキルを自由に選択できる代わりに、悪魔によっては苦手な魔法では火力が下がってしまう、消費MPが増えてしまうなどデメリットが有りました。
逆に得意なスキルでは消費MPが減ったりメリットがあるので、基本は得意スキルで固める必要がありますが、ジャックフロストに火炎スキル覚えさせるのも可能ですね。

 

この悪魔…めちゃくちゃ気になってるんですが新悪魔でしょうか。
またはケルベロスになにか装備しているのか…情報待ちですね。f:id:chromakeybullet:20210616040236j:plain

 

スキル発動時のカットイン。なんかめちゃくちゃかっこいいけどなんなんですかこれは。めっちゃ好き。

f:id:chromakeybullet:20210616040231j:plain

 

そして発売日は11月11日。9878円。
値段高いのはROMがデカイとか?と話になってますが楽しみですね。

f:id:chromakeybullet:20210616040228j:plain

 

初回限定のナホビノBOXも出るそうなのでこっちを買いたいですね…。アリスちゃんとカハクが見えます。

f:id:chromakeybullet:20210616040223j:plain

 

 

そして公式YouTubeではいつの間にかPVが上がってました。 

こっちはニンダイのものとは別映像で詳しく紹介されてますね。 

「禁忌の存在ナホビノとなり…」とあるので、人間捨てて人修羅になった真3みたいに、人間捨ててナホビノになったという感じでしょうか。

 

そして本日20時より、生特番が告知されていました。見なければ。

急に情報が押し寄せてきてテンション上がりすぎてるんですが、やっぱり今日仕事休めばよかった…と後悔しています。

 

ニンダイ後のTreeHouseでは実機プレイの映像もありました。

 

ショボーちゃんがいる!

f:id:chromakeybullet:20210616050027j:plain

 

ゲームオーバー時は学生服のシンゴくんとウルトラマン的な男が…。

f:id:chromakeybullet:20210616050120j:plain

f:id:chromakeybullet:20210616050056j:plain

f:id:chromakeybullet:20210616050101j:plain

ウルトラマン的に合体してあの髪の長い姿になってたんでしょうか。真4Fでいうダグザポジションなのかな?と期待が高まりますね。

 

 

横浜散歩してきまして

暑いですね。横浜も30度だそうです。(まだ6月なのに…)

現場が理不尽すぎて、それほど遅くまでではないにしろ残業増えてるので、ストレス溜まりまくりなこの頃です。


6月なので祝日がない、と言うことで、稼働の上限を超えないように調整として久々に有給をぶっぱしました。(現場は燃えていても休みはしっかり取ります)

まあ有給も消費期限があるので、切れないうちに使わないと意味ないですからね。


日頃のストレスもあって、平日が休みだからこそ食べれるものでも食べに行くかと思って横浜をぶらついてたんですが、「平日焼肉食べ放題1000円」の看板を見かけて焼肉屋へ。

普通にラーメンぐらいの値段で焼肉食べ放題できるなら安く感じますね。

f:id:chromakeybullet:20210608192938j:plain

メニューは絞られてはいますが、腹を満たすためであれば充分です。
美味しくいただきました。


さて食べたら運動もしないとということで、普段通らない道を経由して帰ろうと思ってたんですが、神社を見つけまして。

f:id:chromakeybullet:20210608192606j:plain


f:id:chromakeybullet:20210608193657j:plain

こんな横浜駅からすぐのところにあったんだ、と思って寄ってみました。
大綱金刀比羅神社 (おおつなことひらじんじゃ)という神社だそうです。

https://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?jid=132&cd=1202037&scd=&npg=1


ちょっと見てみると、お稲荷さんが祀られていました。
f:id:chromakeybullet:20210608194408j:plain

よく見ると「宇迦之御魂神(うかのみたまのみこと)」と書いてありました。
名前で「ああ、あの有名な!」とはなったんですが(メガテンには出ているので)、自分の中でお稲荷さんとウカノミタマが同一視されている、というところまで知識が追いついていませんでした。
今回気になって調べてそれを知ったので「だからメガテンでは狐の面を被ってたのか!」と勉強になりました。


メガテンシリーズでは、ウカノミタマは狐の面で稲を持ってる姿で登場するため、「穀物の神」というのはもともと印象深くあったんですが、

f:id:chromakeybullet:20210608195530j:plain

いなりの「稲荷」という字も、「稲成り」から来ているということでいろいろ納得しました。

流石は悪魔絵師、ちゃんと特徴を捉えてたんですね…。


またビルとかデパートの屋上によくお稲荷さんが…みたいなのを(実際に見たことはないけど)聞くことがあって、なんでそんなとこに?と思っていたのですが、ウカノミタマは現在は農業や商工業の神として祀られることもあるらしいのでそこについても納得でした。


日本の神々って、名前が漢字だらけだしそもそも大量にいるので覚えるのも大変なんですけど、身近に感じられるところって割とあるのでその辺の知識があると楽しいですね。


そんなこんなで神社をあとに。
横浜から反町方面に向かうかなーというところで見つけたのがこの人道トンネル


f:id:chromakeybullet:20210608201550j:plain

横浜駅から徒歩10分ぐらいのところにこんなトンネルが…??とビックリでした
たまにはGoogleMapで最短距離を行かずに遠回りして歩いてみるもんですね

トンネルを抜けると緑道(東横フラワー緑道)へ差し掛かりました。
こんなところがあったんかい。
f:id:chromakeybullet:20210608201716j:plain

なるほど、この緑道をまっすぐ行くと反町駅の目の前の歩道橋に到着するんですね。
ただ道路を横切るための歩道橋かと思ってましたが反対側にも伸びていたとは……。

ここも地図上ではわかりづらいので使ってなかったんですが、反町駅からひと山越えて横浜駅に向かうよりはこの緑道とトンネルを通る方が楽そうですね。


そんな感じでいろんな発見があった1日でした。

イベント等開けなくて土日なにもできずでストレスも溜まりがちですが、ちょっとその辺を散策するのも気分転換になりますね。

【アンケート】コロナ禍におけるオフラインゲームイベントに関するアンケート

こんばんは、神奈川スマブラ大会クロブラ主宰のクロマキバレットです。

 

コロナ禍でイベントが開催できない状態が続いていますが、昨年の暮れからは全国的に感染者が増え、緊急事態宣言が発令されては解除を繰り返しています。

 

オフラインイベントを開催する身としては、早くオフ大会を開催したいというのが本音なのですが、状況が状況故に開催できずにいる状態です。
クロブラとしても無期限休止宣告からあと1ヶ月で半年になります。早いようでつらい日々です。

 

なんとか収まってきてからイベントを開催しようと考えてスタッフでも意見を交わしたりはしているんですが、なんにせよコロナというのが過去に例のない状況なので、正直手探りの状態で意見がまとまらないのが現状です。

スタッフ間で「この状況なら不安を煽るだけだし開かないほうが良いんじゃない?」「このぐらいまで落ち着いたらみんな安心して参加できるでしょ」みたいな話をしてもそれはスタッフ間で勝手に思っているだけで、実際は参加者であるプレイヤーたちがどう捉えているかは判断できません。

 

ということでアンケートを作成しました。

 

 

過去にも似たようなアンケートは作成しているんですが、最初の緊急事態宣言から丸々1年は経っていて、心情の変化もあると思います。
ワクチンの話も出てきて開催できる希望もちょっとは見え始めている状況でもあるので、現在のプレイヤーの意見を聞きたい、というのが今回の目的です。

 

3分くらいで終わりますので、回答&拡散していただければと思います。

 

ご協力よろしくお願いいたします。

 

「braacket」でトーナメントからランキング/総当り表を作成する

神奈川スマブラ対戦会クロブラ主宰のクロマキバレットです。

昨年「KurobraPowerRanking2020」という企画をやりまして、braacketというサイトで1年間のクロブラの大会の集計を行いました。

braacketがどのようなサイトなのか、使い方と合わせて説明したいと思います。

続きを読む

本日でクロブラ5周年となりました

4月30日は第1回クロブラが開催された日です。

2016年に第1回だったので、丸5年が経ちました。

 

たまには考えていることのアウトプットも大事だろうということで書き殴ってみます。

 

 

コロナ禍のクロブラについて

毎年4月のこの頃は、N周年イベントとして特製パッケージのチロルチョコを無料配布、優勝者にはトロフィー授与の大会を開催していた(2周年からやってたと思います)んですが、昨年に引き続き今年も開催できずじまいでした。悲しいね。

 

長らくイベントができていない状態で、期待してくれている方々には申し訳ない気持ちしかないのですが、参加者の安全面の考慮してこのような対応としています。

正直なところ、関内に倉庫を移してからイベント開催できておらず、赤字は増え続けている状態なので、本当は今すぐにでも開きたいと思っています。

正直頑張って対策やっても参加した人がイベント前後にウイルスもらってイベント後に発症、というケースはあるだろうと思っているので、「参加者から感染者が出ても大会内でクラスターが発生しなければ大会側の落ち度はない」と思ってます。

 

当然どこの大会も検温、消毒、マスク着用は呼びかけていると思いますが、参加者全員がアルコール消毒しているかとかマスクしてるかとか100%監視できる体制にはできないと思っています。
「全員が対策バッチリしてるのを運営サイドで確認しているので、感染者出てもクラスターは発生しません」って運営側で胸張って言えるなら開くんですが、規模をかなり縮小しないと難しいです。

規模を小さくすると参加費を上げないといけないとか、規模が小さくなることで参加希望者自体が減ってしまうみたいな別の問題が発生してくるのでどのみち問題はあるわけです。

 

コロナ禍で運営側が色々考えないといけないことも多いのですが、結局は「なにか起きてから対応する」よりも「なにか起こる前に対応する」方が理想的だという考え方から、あれこれ対策して人を呼び込んで開催するよりも、そもそも開催しないのが安全で最良という判断です。
 

開催するしないとか、対策どこまでやるみたいなところは主宰でも意見分かれるところだと思ってます。
他のイベントと比較して、何が正しいとかではなく、あくまでもクロブラ主宰はこう思ってるぐらいに捉えていただければ幸いです。

 

活動休止中にやること

活動できない間、流石に何もしませんでした~は勿体ないので、イベントとしてどうあるべきかとか、オンライン大会開こうかなとか、新規スタッフ育成に向けた取組とか、グッズ作ろうかなとか、デザインの勉強とかいろいろ考えてました。

 

唯一、オンライン大会については「継続してやり続けないと人は来ない」というのがわかったので、モチベ爆散しました。
クロブラの現在のオンラインでの知名度は圧倒的に低いので、短期でやるには人が集まらないので難しいです。実際2回やったけど2回目は人が集まらず中止になりました。

タミスマのように継続してオン大会開催するには、自分の時間が安定して確保できないのもあり、またオンライン大会にめちゃくちゃモチベがあるわけではないので継続自体できないだろうというところで諦めました。

 

グッズ等についてはコロナ禍になる前からやりたいと思ってたことで真面目に考えているので、折角オリジナルキャラもいることですし、どこかで発表できればなあと思っています。

 

ちなみに配信とか名札で見かけるオリキャラの2羽は黒丸とブランという名前の八咫烏なので、今日この記事を見た人は覚えて帰ってください。

f:id:chromakeybullet:20210430202216j:plain

 

今後について

現状は神奈川も引き続き感染者が増え続けており、かつ緊急事態宣言や蔓延防止重点措置など発令されているため活動ができておりません。

 

先述の通り、前のような規模では開かない方向で考えているので、当分は過去のクロブラ19のような大規模な大会は開けないと思っています。

ただ、人数を大幅に絞ったイベントであれば、大会側で指示出しや参加者がちゃんと対策できているかの監視もしやすいと思うので開催できなくもないと思っています。

 

ただし、政府側からの緊急事態宣言など何かしら制限を設ける措置が発令されている以上は会場も確保できないため、今後どうなるかは情勢次第、という感じです。

 

モニタは50台あるので192人規模の大会も開こうと思えば開ける状態です。
ワクチンみんな接種して感染者が大幅に減ってきてくれれば大きな大会も…と思ってますが今年中は無理そうですね。

 

最後に

クロブラは6年目となりますが、ここまでイベントを継続してこれたこと、オフ大会として知名度上げることができたのも参加者があってのことだと思っています。

初回のクロブラなんてほぼほぼ大会ノウハウが無かったので、スピーカーがなかったりとかモニタが足りないとか会場備え付けのプロジェクターが使えなくて何もできないとか散々だったんですが、昨年はPGR C-Tierの大規模トーナメントも開催できるレベルに運営としての経験を積むことができました。

 

大会を開催するには参加者の協力が必要です。
スタッフの方々、参加者の方々、配信を見てくれている方々、5年間支えてくださって本当にありがとうございます。

 

無限に感じるような長い長い冬眠期間ですが、再開できる日は多くの人に楽しんでもらえるようなイベントを開催したいと思います。

これからもクロブラをよろしくお願いいたします。

 

 

【スマブラオフ大会コンセプト】クロブラの大会コンセプト

今更ですが、クロブラのコンセプトです。

5年もやってきて本当に今更なんですけどね。

 

コンセプトは

『主宰もスタッフも参加者も「スマブラ」を楽しめる大会』

です。

 

クロブラは「互いの合意があればどんなルールで対戦してもいい」とかいう、一見馬鹿みたいなルールがあります。

 

なんでこのルールを追加したかというと、確か公式大会予選で規定のステージ外(どこかのステージの終点化)で対戦してて再戦になった、みたいな話を聞いたんですね。

もちろんその大会は公式大会の予選ということもあって、厳密にやらないといけなかったので再戦となるのは当然なんですが、「互いの合意の元でそのステージを選んでやってたのに、再戦させられるのはなんか勿体なくね?」と引っかかったんですね。

スマブラのステージが特殊すぎるのもあり、普通の大会では使えるステージ使えないステージが存在する、というのが当たり前になっています。
でも再戦の話を聞いて、大会側で決めたルールで一生選ばれなくなるステージが存在するのはなんか違うな、と思ったんですね。

 

トーナメントではあるので、もちろんルールとして進行しやすいように基本的なステージはこちらで決めさせてもらうものの、「このステージで絶対やってはいけない!」とまで言う必要はないかなと思ったんです。

あくまでも競技としてのスマブラをする際に外れているステージであっても、「スマブラ」で決着をつけることに変わりはないので、「互いにやってもいいというステージであれば自由にやってもいいんじゃん?」という考えから「互いに合意があれば好きなステージで対戦して良い」というルールがまず決まりました。

 

その後、スマブラWiiUから時代は流れ、スマブラSP公式のイベントで、「アイテムあり チャージ切り札あり ステージ変化あり」のいわゆる公式ルールを見かけるようになりました。

 

ディレクターである桜井さんが言っているように、スマブラはゆかいなパーティゲームです。

f:id:chromakeybullet:20210407230755j:image

いろんなステージやアイテムを駆使して勝つのが本来のスマブラというゲームなので、大会で完全に禁止するのではなく、自由にできる環境はあったほうが面白いじゃん?というのが持論です。

 

もちろんプレイヤーのどちらかが「嫌」といえば普通の大会ルールになりますし、選択できる権利を残しておくことに問題はないと思ってます。

そのため公式ルールであるような「アイテムあり」「チャージ切り札あり」なども可能にするために「互いの合意があれば」という制限の元でなんでもありにしました。

 

実際この「互いの合意があれば」のルールを適用して対戦する人は少ないんですが、予選で身内と当たった人やBクラスとなると話は別。

もうこちらから言わずともやりたいルールで対戦する人が出てきたりするので、スマブラを楽しんでるのが感じ取れて個人的にとても嬉しいです。

 

昨年のクロブラ24のGFではまさかのでかい乱闘BO3が始まるという展開で、笑わせてもらいました。
大会開いててよかったなと思いました。

 

ちなみに誤解されてしまうかもですが、トーナメント上位の試合をみんなで観戦して楽しむのももちろんスマブラの面白さだと思ってますし、「参加者全員に大会のルールから逸脱して変則ルールで戦ってほしい」と思っているわけではありません。

あくまでも、「スマブラってこういうゲームだったな」というワイワイ楽しむ心も忘れないようにしたいというのがクロブラ主宰の思いです。

 

クロブラは現在コロナの影響で活動を休止しています。
次回の開催時期は未定ですが、再開した際には是非参加、または配信を見ていただけると幸いです。

 

今後もクロブラをよろしくお願いいたします。